朔夜のほわほわ日記☆小説ブログ

小説と日記のブログです♪声優を目指しているミュージックバンカーのルピナス生です。朔夜夕佳(さくや ゆうか)と申します。よろしくお願いします((☆´∇)从(∇`★))

ここに載せている小説は、E☆エブリスタでも掲載しています。
新作小説「木精物語」  http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23759531
実況動画を始めました。  http://blog.with2.net/link.php?1778942
よろしくお願いします。

第3話Ⅺ

「いや、別にいい。とりあえず、俺は桜井悠(さくらいゆう)」

「桜井君。えっと、よろしくお願いします」

「名前でいいって。俺、苗字嫌いだし」

「どうして?」

「理事長と同じだからな。それにそこの桜の木精と被るだろ。だから、そうしてくれ」

「……うん」

私が納得すると、悠君は片腕を上にあげた。すると周りの風景がガラスのように割れ、また雨が降り始めた。悠君の手には、赤い斑点模様が混ざったダークグリーンの石、ブラッドストーンって言うんだっけ、その石が真ん中に付いてる十字架の飾りが付いたチョーカーがあった。

「どうしたんだ?」

私は今起こった事が分からなくて、悠君に説明を求めた。

 

話によると、木精を連れている参加者は木精のアクセサリーによって、結界を張る事が出来るらしい。そして、私には無理だとも教えてもらった。これは、バトルの合図でもあり、関係のない人を巻き込まないためだと。そして、結界の中で負った傷は残らないが、痛みまでは無くならないとの事。

 

 


人気ブログランキングへ

広告を非表示にする
妖精達の夢物語
(ようせいたちのゆめものがたり)
☆毎週土曜22:00より調布FM(83.8MHz)より放送中♪
<公式HP>http://music-bunker.com/yousei/
<お便りはこちら>yousei@music-bunker.com