読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朔夜のほわほわ日記☆小説ブログ

小説と日記のブログです♪声優を目指しているミュージックバンカーのルピナス生です。朔夜夕佳(さくや ゆうか)と申します。よろしくお願いします((☆´∇)从(∇`★))

ここに載せている小説は、E☆エブリスタでも掲載しています。
新作小説「木精物語」  http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23759531
実況動画を始めました。  http://blog.with2.net/link.php?1778942
よろしくお願いします。

第4話ⅩⅩⅩⅠ

「良かったのか、これで?」
 
いきなり後ろから声がした。その声の主は悠君だった。

「仕方ないよ。風花さんが大丈夫って言ったんだから、私には何も出来ない」

「まぁ、お前がそういうならいいけどな」

「悠君にも色々と迷惑かけて、ごめんなさい」

「いや、別に気にしてないけど」

「何かお礼をした方が良いかな?」

何かをしてもらったら、返すのが普通だと思うんだけど?あれ、違ったのかな?悠君は

「んー、そういうものなのか?」と悩んでしまった。少ししてから、そうだと何かを思い出したようだった。

「明日、日曜日だろ。だから、俺の買い物に付き合ってくれ」

私はその言葉に頷き、明日悠君と出掛ける事になった。

 

 


人気ブログランキングへ

広告を非表示にする
妖精達の夢物語
(ようせいたちのゆめものがたり)
☆毎週土曜22:00より調布FM(83.8MHz)より放送中♪
<公式HP>http://music-bunker.com/yousei/
<お便りはこちら>yousei@music-bunker.com