読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朔夜のほわほわ日記☆小説ブログ

小説と日記のブログです♪声優を目指しているミュージックバンカーのルピナス生です。朔夜夕佳(さくや ゆうか)と申します。よろしくお願いします((☆´∇)从(∇`★))

ここに載せている小説は、E☆エブリスタでも掲載しています。
新作小説「木精物語」  http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23759531
実況動画を始めました。  http://blog.with2.net/link.php?1778942
よろしくお願いします。

第8話Ⅶ

春菜達と別れて、あたしは朝比奈君と回っている。正直、何を話していいか分からないわ。緊張で上手く頭が回らないなんて…、どうすればいいのよ?

「斎藤さんはよく買い物とかするの?」

「えっ…?」

「さっきから丁寧に選んでいるし、慣れてるって感じがするから」

どうしよう、すごく嬉しい。朝比奈君から声を掛けてくれた。

「そうね、いつも家の家事とかしてるから」

「そっか、偉いんだね」

優しく微笑んでくれる。いつも当たり前にしていた事を褒められるなんて思わなかったわ。

「こんな事で褒められるなんて思わなかったわ。ありがとう、朝比奈君」

「お礼を言われる事かな?僕は思った事を言っただけだよ」

「いいのよ、それでも。あたしは嬉しかったもの」

春菜のおかげで、今彼のそばにいる事が出来る。諦めなくて良かったと思ってるわ。それだけで今は満足よ、今はね…

「お前、何やってんだよ!?」

離れた所から、桜井の声が聞こえた。あの子、またやらかしたのかしら。あたし達は声の方に向かう事にした。

 

 


人気ブログランキングへ

広告を非表示にする
妖精達の夢物語
(ようせいたちのゆめものがたり)
☆毎週土曜22:00より調布FM(83.8MHz)より放送中♪
<公式HP>http://music-bunker.com/yousei/
<お便りはこちら>yousei@music-bunker.com