読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朔夜のほわほわ日記☆小説ブログ

小説と日記のブログです♪声優を目指しているミュージックバンカーのルピナス生です。朔夜夕佳(さくや ゆうか)と申します。よろしくお願いします((☆´∇)从(∇`★))

ここに載せている小説は、E☆エブリスタでも掲載しています。
新作小説「木精物語」  http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23759531
実況動画を始めました。  http://blog.with2.net/link.php?1778942
よろしくお願いします。

第11話Ⅵ

…放課後、高等部にある3年生の棟に来た。お礼は言わなくちゃいけない、それは分かってるけど。私の事を知って、利用するためなのかもと思うと怖くなる。私は何でも知る事が出来るから。違うと分かっていても、完全な否定は出来ない。

 

廊下でぼんやりと立ってる牧野先輩を見つけた。窓を見つめて、ただぼんやりとしてる。本当によく分からない人…

 

「…先輩」

 

私が声を掛けると、少し嬉しそうにこっちを向いた。

 

「何?」

 

「…お礼が言いたくて、お花の。ありがとうございました」

 

頭を下げると何故か頭を撫でられた。頭を上げても、変わらず続けている。嬉しそうに、何が楽しいのだろう?

 

「…どうして、私に花をくれたんですか?」

 

その質問に牧野先輩は手を止め、不思議そうに首を傾げる。理由を知っていても聞きたかった。何を思って私を気に掛けているのかを…

 

「君が悲しそうな顔をしているから。ずっと見てきたから、知ってる。俺は笑顔が好きなんだ。だから、皆を笑顔にしたい」

 

風が教えてくれた事と変わらない答え。信用してもいいのか、まだ分からないけど。その返答を聞いても、私は笑顔にはなれなかった。

 

 


人気ブログランキングへ

広告を非表示にする
妖精達の夢物語
(ようせいたちのゆめものがたり)
☆毎週土曜22:00より調布FM(83.8MHz)より放送中♪
<公式HP>http://music-bunker.com/yousei/
<お便りはこちら>yousei@music-bunker.com